麻布デンタルキャリア

大学在学中の方

大学で自身の適性を知り、
キャリアを想像する

大学在学中は、進級対策や国家試験対策など日々の勉強の他にも、自身の適正を知るチャンスが沢山あります。勉強のモチベーション維持の為にも、在学中から卒業後のキャリアを想像しておきましょう。

キャリアに直結!マッチング!

自分の進みたい進路が(漠然とでも良いので)想像できたら、研修先マッチングで希望の進路に沿った研修先を考えましょう。例えば、外科や麻酔の分野を希望する場合は、自分の大学だけではなく医科系大学も選択肢にいれましょう。卒業後はバリバリ勤務医として働くことを希望する場合は担当する患者数が多い施設の方がより良いかもしれません。多少でも開業医の下で臨床を行う可能性がある場合は大学の他にも協力型施設での研修も行った方がベターでしょう。特に協力型施設で研修を行う場合、患者を多く診られることよりも、どれだけ最初は懇切丁寧に教えてくれる施設かをしっかり確認しましょう。
厚生労働省の調査によると約30%の人が臨床研修後も研修を受けた施設に就職しています。将来の希望、今までの適正、いろんな観点から適切な研修先選びをおこなうように心がけましょう。

みんなはどうやって研修先を決めている??

厚生労働省がおこなっているアンケートからは、研修医のみんなが沢山の患者さんを診療できること、幅広い症例が体験できることを最重要視していることがわかる。自分が体験したい症例が研修できるか、指導環境は整っているか。実際にそこで働いてみないと内部のことはわからないが、そこで働いたことのある先輩から率直な意見がきけると良い判断材料になる。研修施設のことをよく調べてマッチングを行おう。

研修に入る前に!

実際に研修前に、どうしても研修先を変更したい。という場合、国家試験合格発表後に研修先の変更が認められる場合がある。色々な要件があるので、詳しくは厚生労働省のページを確認しよう。詳しくはこちらから。

アザブ研修ナビ(研修先検索)

アザブ研修ナビは、臨床研修施設を研修先の特徴などの、いろいろな条件から探せるサイトです。歯科医師としての第1歩は、臨床研修医から始まります。慎重に自身のキャリアビジョンを考えながら研修先を見つけよう!

Comming Soon

ディーラボ(Dent Labo)

大学在学中から使える!麻布デンタルキャリアの教育コンテンツはこちら

詳細を見る

卒業後の特殊な進路

歯科大学や医科大学、一般病院、診療所への臨床研修だけではなく自衛隊へ医官として就職があります。
また、研修後には厚生労働省へ技官として就職、一般の企業に就職するといった先を見据えたキャリアパスもあります。
特に医官、技官への就職は、登用試験を受ける必要があるので、もし、希望する人は大学在学中から十分に対策を考えておきましょう。
また、企業へ就職する場合も研究職の場合は研究実績が必要となりますので、
学生中に大学院での生活を見据えて、しっかり勉学・研究に励みましょう。


医官・技官・企業について詳しくはこちら

詳細を見る

MAIL MAGAZINE

就職フェアの最新情報や、
就職・転職・スキルアップに
役立つ情報をお届けいたします。

CONTACT

ご不明点やお困りごとがございましたら
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら