麻布デンタルキャリア

インタビュー記事

多様な考えが学べる、経験できる環境

医療法人社団 大伸会 三国歯科医院

歯科医師石森 昭二先生

日本歯科大学 卒業
2018年
日本大学松戸歯学部にて臨床研修
2019年
医療法人社団 大伸会 三国歯科医院入職

就職活動の始まり

就活を始めたきっかけは、まさに麻布の就職フェアです。6月からとは全く思っていなかったのですが、麻布で就職フェアやると聞いたので軽いノリで参加しました(笑)
本格的にスタートしたのは、8月・9月、秋口から始めました。
6月の麻布の就職フェアで4ヶ所から5ヶ所の医院に見学に行き、最終的には10ヶ所ぐらいは行きましたね。
漠然と、年内には決めようと思っていました。

多様な考えが学べる場

就職フェアで大伸会の先生、特に来年の自分の姿である1年目2年目の先生たちと話すことで若い先生の考え方が知れたり、生の声、現場の声が聞けて良かったです。見学にいくきっかけにもなりました。
大伸会は大きなグループなので、僕自身も月に3〜4の分院で診療をしています。それぞれの院長の話や経験を聞くことが出来るので、自分では思いつかない考え方も知ることができます。
例えば、一つの医院にいると一人の院長の考え方しか知ることが出来ないじゃないですか。
でも、多くの医院に行き、様々な意見が聞けることで、いつか自分も色々な面から患者さんを診られるようになると思っています。そこが、大伸会を選んだ大きなポイントです。

刺激になるヤング会

勉強会として今やっているのは、 いわゆる症例発表会です。ヤング会という名称です。7年目までの先生達で、1ヶ月間の症例を持ち寄って討論を行います。
この症例だと、どういう治療計画をたてるか、というのをグループに別れて討論します。例えば1年目の僕の場合は、3人1グループで考えて討論します。
正解、不正解はないので、1年目の先生の考え方はこう、2年目はこう、3年目はこう、という順番で発表をして、最後に7年目の先生の意見を聞きます。それぞれ経験によって、見る目線が違ってくるので、とても刺激的な勉強会になっています。

就職先に悩む貴方へのアドバイス

僕自身もそうでしたが、とりあえず深く考えず見学に行ってみること。見学に行ってそれぞれの医院の雰囲気を確かめることが就職の第一歩なのかなと思っています。
その見学先を決めるための第一歩として、一度にたくさんの医院さんと出会える就職フェアに行くことをオススメします。
悩んだらとにかく動け!ですね。軽いノリでも大丈夫!見学したら絶対そこに就職しないといけないわけではないので。まずは行動することをオススメします!

理事長・院長・先輩歯科医師
インタビュー

医療法人社団 大伸会 三国歯科医院

院長川名部 謙先生

  • 日本大学松戸歯学部 卒業
  • 医療法人社団 大伸会 理事長
  • 歯学博士
  • 日本口腔ケア学会 評議委員
  • 日本インプラント学会

就職フェア参加のきっかけ

大伸会もどんどん医院が増えていく中で、採用に関しては様々な取り組みをしています。離職率は高くないのですが、今までは大学の後輩などのツテで新人を獲得していましたが、大学との付き合いもだんだん無くなっていく中で、今後は別の手段も必要ということで、就職フェアなどに参加するようになりました。
さらに、そういった就職フェアから獲得した先生の横のつながりから広がっていくことも十分あると思います。そういった狙いもあって、いろいろな就職フェアに参加している状況ですね。

早い人だと、3年目の後半とか4年目ぐらいで分院長になる人もいます。ありがたいことに患者さんが多数来院されるので、必然的に多くの患者さんと接することになります。ですから、他の医院の2倍3倍出来るようになるスピードも早いんですよね。
大きい法人ですので分院が多数あります。そこで、先生方には1医院に留まらず2〜3医院を回ってもらっています。各医院に院長がいて、勿論ベースは一緒なんですけど、考え方とか説明力が院長によって微妙に違ってきます。同じ法人にいながら異なる個性を持つ院長のもと診療を経験できるというメリットがあります。そこは結構、若い先生は喜んでいますね。

就職先に悩むあなたへのアドバイス

一般的な話になってしまいますが、よい医院とは、治療のスキルに幅があり、職員の福利厚生もしっかりしているところ。
最も重要なのは人間関係だと思います。ただし、人間関係は結局そこは入ってみないとわからない部分があります。
うちの場合は、例えば万が一、院長と合わなくても辞める必要はなく、法人内の他の分院に移動することができます。
しかも、移動願を院長に直接言う必要もありません。ドクターをサポートするスタッフがそういった面をきっちりフォローしていくので、そのあともまったくギクシャクした関係にはならないのです。
可能であれば、そういった対応ができる医院を選んだほうがよいのではないでしょうか。

2019年9月 取材

MAIL MAGAZINE

就職フェアの最新情報や、
就職・転職・スキルアップに
役立つ情報をお届けいたします。

CONTACT

ご不明点やお困りごとがございましたら
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら